jagurk と愉快な動物たち 

jagurとkの二人の 動物の飼育日記ブログです
マッタリ 更新? コメント、リンク大歓迎!!

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
今、十月なんすけど
最近やる気ゼロなじゃが〜です。 
五月病みたいです。

週末にはワンコに会いに行ったりするんですが、勉強する気が〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜ない!!

ワンワンで癒されてください。

じゃが〜VSノン 

携帯で写メ−ルを撮ろうとするストラップに猛烈にアタックしてきます。何処にでも噛み付こうとして服も涎が......
カワイイから許しちゃうんですが(笑)

まだ、トイレは気まぐれで近くにあったらここにしようかな位に考えているようです。
ガンバレ家の人間達!!


帰るときはこんな感じです(泣)

by じゃが〜
 





 
| 勉強 | 21:03 | comments(11) | trackbacks(0) | pookmark |
生物とは何か?  ウイルスについて
なんとなく、書いていて(大学のレポート)生物っておもろいな〜って思ったんでUPしときます。  

 長文なので元気な人いたら読んでみてください(o^∇^o)b

生物とは何か?について調べてみました。
僕の個人的なイメージでは生物といえば、なんか動的で増えたりすんだよな〜という感じで思っていました。
それで、生物について調べてみると生物には4つの条件があることがわかりました。

1  代謝を行うこと。

2  増殖すること

3  細胞膜を持つこと

4  遺伝子を持つこと

ところで、生物とは何かを考える時に必ず挙がるのがウイルスです。
ウイルスは性質が特殊だから生物かどうか微妙らしいんです。

ウイルスについて

ウイルスは他の生物の細胞に取り付いてその機能を乗っ取り自分の子孫を増やします。要するに自分たちだけでは増殖できないから、他の生物の細胞を材料として自分の子供を作るのです(迷惑な話だ)。
また、細胞膜を持っていないし代謝も行いません。
しかも精製すると結晶になっちゃいます。
したがって、ウイルスは生物の条件を満たさないので生物ではないはずです。しかし、ウイルスは自分の細胞を持っているし、他の生物を使ってはいるが増殖もします。また、その増え方も生物の生きるための知恵に満ちています(これがすごいんだわ)。
このような性質のため現在ウイルスは生物と非生物の中間の物として落ち着いているようです。

僕の個人的なイメージ(動的で増殖する)に重ねると、ウイルスは生物の様に思いますが、生物の4つの条件をみたしていません。
このような事を調べてみて感じたのは、科学的な条件や定理というのは実験や研究によって反例がみつかって変わっていくものなのだから、昔の条件から外れた生物(?)が発見されても不思議はないと思いました。
それにしても、こういうウイルスだとかプリオンとか性質が特殊な物っていうのは対処が大変なようで人間は苦戦してるな〜
プリオンについても書こうかと思ったけど長文に疲れてしまったので、また気が向いたら。ウン、暑いしね( ´Д`)
読んでくれた人いたらおつかれさまでしたm(_ _)m



なんか暑苦しい文章だったので猫乗せときました。
うちの大学で宿舎猫と言われてかわいがられています。


     by jagur
ぽちっとお願いしますだ〜
| 勉強 | 15:42 | comments(4) | trackbacks(0) | pookmark |
マジ試験モード
金曜からテストなので今日からマジでテスト勉強を始めようと思います(遅!)五月からインターネットを始めたこともあり、最近はパソにはまりっぱなしだったため、勝手ながら試験終了までパソを封印しようと思います(意志が弱いため)。
試験が終わると夏休みに入るのでKさんを見習って日記ばかりではなく情報もいれていきたいと思っています。
Kさん、それまで更新ヨロシクm(_ _)m
ブログを見てくれている人すみませんm(_ _)m

    by jagur
| 勉強 | 05:25 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
化学実験

今日は、化学の実験をやりました。クロレラ(植物)に含まれる色素の分離実験です。今は、午前四時というとんでもない時間なのですが、外来種規制法や生物の多様性についてのレポートについて考えていました.....           
学校が忙しくてたいへんです( ´Д`)
なんか、外来種規制法についての、政府の生物多様性戦略というのも具体性がなくて納得いかないし、 個人的には、生物は様々なものがいたほうが面白くてよいとか単純に思ってたりするんですが、 やはり、感情面抜きで生物多様性の遺伝子資源や新薬開発の材料や環境変化に対する適応性などのメリットと、その動植物の保護にかかる労力やお金などを比べた場合の利益などを考えて明確な根拠みたいなものがほしいところです。
やベー、三十一日提出だーーー (;´Д`)y

by jagur
| 勉強 | 04:11 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
ノルウェイの森 上 (講談社文庫)
ノルウェイの森 上 (講談社文庫) (JUGEMレビュー »)
村上 春樹
カフカ賞おめです 春樹
日本で一番ノーベル文学賞に近い男
RECOMMEND
利己的な遺伝子
利己的な遺伝子 (JUGEMレビュー »)
リチャード・ドーキンス, 日高 敏隆, 岸 由二, 羽田 節子, 垂水 雄二
これも 衝撃  
RECOMMEND
パラサイト・レックス―生命進化のカギは寄生生物が握っていた
パラサイト・レックス―生命進化のカギは寄生生物が握っていた (JUGEMレビュー »)
カール ジンマー, Carl Zimmer, 長野 敬
これも衝撃をうけた
一冊 
RECOMMEND
深海生物学への招待
深海生物学への招待 (JUGEMレビュー »)
長沼 毅
中学の時読んで衝撃を受けた本
RECOMMEND
ピューと吹く!ジャガー (1)
ピューと吹く!ジャガー (1) (JUGEMレビュー »)
うすた 京介
一家に一ダース オススメのマンガです。初めは面白くないですが、どんどん面白くなっていきます。
ハマー(登場人物)サイコー!!
RECOMMEND
TUGUMI(つぐみ) (中公文庫)
TUGUMI(つぐみ) (中公文庫) (JUGEMレビュー »)
吉本 ばなな
一家に一冊 僕の初めてちゃんと読んだ小説です。すごくさわやかな感じで良い本なのでぜひ読んでください!!
RECOMMEND
ミドリガメの飼い方―水生ガメの飼育と繁殖
ミドリガメの飼い方―水生ガメの飼育と繁殖 (JUGEMレビュー »)
樋口 守
一亀に一冊 隠れた良本です ニオイガメやドロガメの繁殖が載っています 買う価値あり
RECOMMEND
ショーシャンクの空に
ショーシャンクの空に (JUGEMレビュー »)

一家に一枚 本当に良い映画です。 感動と情熱をありがとう〜〜
RECOMMEND
イヌ・ネコ家庭動物の医学大百科
イヌ・ネコ家庭動物の医学大百科 (JUGEMレビュー »)
山根 義久
一家に一冊 犬猫から爬虫類までの かかりやすい病気がでています 
RECOMMEND
Fate/Stay night DVD版
Fate/Stay night DVD版 (JUGEMレビュー »)

何も言わずやってみてくださいw
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
元気にポチッと
ランキングに参加中です!! よろしくお願いします (=゚ω゚)ノ
ポちっとな
ランキングに参加中です!! よろしくお願いします (=゚ω゚)ノ
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE